お鍋美味しくキャンペーン
画像の説明

お鍋のまとめとあれこれ

いつも半田の旨味家の商品をご利用下さいまして、誠にありがとうございます。
いよいよ秋も深まり、日に日に寒さが厳しくなってきた今日この頃です。

さて、この度は「お鍋美味しくキャンペーン」と題しまして、いつもご利用の鶏だし塩スープ 鶏味塩を始めとした「美味しいお鍋」に欠かせない、半田の旨味家の商品の組合せセットのご案内を致します。

ちょっと、その前に「お鍋」について・・・

お鍋が美味しいシーズンになり、スーパーマーケットや食品店には、実に様々な食品メーカーの「お鍋の素」が陳列されます。
それぞれお好みのお鍋の素を購入し、お好きな具でお鍋を楽しむのですが、しばらくすると「お鍋はいつも同じ味になってしまい困っている」というご意見を聞くことが多くあります。

勿論、各メーカーがこぞって、美味しさを競って「お鍋の素」を作っているのですから、それぞれに美味しさがあります。
しかしながら、どうしても食品メーカーが提唱する内容で作ってしまいがちなので、バリエーションという点では、乏しくなってしまうのかもしれません。

わたくし達、半田の旨味家のお鍋に関しての考え方は、非常にシンプルに考えています。それは、『だし×季節の素材』を基本に、材料を選び、そしてその素材の味わいを楽しむためのだしを選ぶという、非常にシンプルな考え方です。

従って、10月~3月くらいの半年間、いわゆる秋から冬にかけての、野菜や魚類をちょっと調べてしまえば、様々な組合せでお鍋を楽しむ事が出来ます。そうすると「同じ味わい」にならないで、様々なお鍋を楽しむ事が出来るようになります。

美味しいお鍋の格言

下味(だし)×上味(調味料)×素材の選択×素材のだし

以上の組合せで、様々なお鍋を楽しむ事が出来ます。

半田の旨味家が考えた代表的なお鍋たち

半田の旨味家のスタッフが自分の好きなお鍋三種類を選んでもらい、実際にそのお鍋を作り、みんなで食べてみました。
その中から、皆様の参考になりそうなお鍋レシピを選び出してみました。

1.鰤(ブリ)のしゃぶしゃぶ鍋
鶏だし塩スープ 鶏味塩と釜炊き五香だしで作る、ブリのしゃぶしゃぶ鍋です。柚子を上手く使って美味しく頂きましょう。
鶏味塩の鶏だしをベースに釜炊き五香だしで「和風」のだしに仕上げました。鰤の臭みを抑えつつ、深みのあるだしで上品な鰤しゃぶを楽しむ事が出来ます。

下味:鶏味塩、釜炊き五香だし
上味:しょうゆ
素材:鰤(ぶり)、油揚げ、えのき、水菜
素材のだし:油揚げ、えのき

作り方 ⇒ 半田の旨味家Kitchen ブリのしゃぶしゃぶ鍋

画像の説明

2.豚バラと白菜のミルフィーユ風鍋
白菜の美味しい季節です。鶏だしと豚バラの脂がからんだ白菜はとにかく文句なしに美味しい!シンプルですが、寒い冬には最高です。
鶏味塩の鶏だしをベースに、釜炊き五香だし、そしてナンプラーで味に深みを持たせました。

下味:鶏味塩、釜炊き五香だし
上味:ナンプラー
素材:豚ばら肉、白菜
素材のだし:豚バラの脂、白菜の甘味

作り方 ⇒ 半田の旨味家Kitchen 豚バラと白菜のミルフィーユ風鍋

画像の説明

3.牛もつ鍋(まるちょう)
鶏だし塩スープ 鶏味塩と白だしでつくる、優しいお味のもつ鍋です。寒い冬のシーズンは一段と美味しく頂けます。
鶏味塩の鶏だしをベースに、釜炊き五香だし、そして味噌で濃くを持たせ、牛もつ(まるちょう)の臭みを抑えつつ、飽きの来ない味わいに仕上げました。

下味:鶏味塩、釜炊き五香だし
上味:味噌
素材:牛もつ(まるちょう)、キャベツ、ごぼう、白ごま
素材のだし:牛もつ(まるちょう)、キャベツ、にんにく

作り方 ⇒ 半田の旨味家Kitchen 牛もつ鍋(まるちょう)

牛もつ鍋

4.餃子とトマトのスーラータン(酸辣湯)お鍋
中華で人気のサンラータン(酸辣湯)麺のスープをベースにお鍋にしちゃいました!
お酢の酸味とこしょうの風味で美味しさ倍増!
鶏味塩の鶏だしをベースに、お酢、ごま油、そして黒胡椒が決め手です。

下味:鶏味塩
上味:しょうゆ、お酢、紹興酒
素材:餃子、トマト
素材のだし:餃子の豚肉、トマト

作り方 ⇒ 半田の旨味家Kitchen 餃子とトマトのスーラータン(酸辣湯)お鍋

画像の説明

5.しょうが風味の鶏だんご鍋
しょうがをしっかりと効かせた鶏だんご鍋です。あっさりとした鶏だしに醤油の旨味、そこにしょうがの香りが食欲を沸き立たせます。
鶏味塩の鶏だしをベースに、しょうゆと酒であっさり味に仕上げてあります。

下味:鶏味塩
上味:しょうゆ、酒
素材:鶏団子、人参、しめじ
素材のだし:鶏団子、人参、しめじ

作り方 ⇒ 半田の旨味家Kitchen しょうが風味の鶏だんご鍋

画像の説明

6.鮭とホタテとブロッコリーのミルク鍋
ホタテと鮭が美味しい季節です。そこにブロッコリーも一緒に!
クリーミーな中に、コクと旨味の絶品鍋です。
鶏味塩の鶏だしをベースに、牛乳と味噌でクリーミー&コクを出した変わり種のお鍋です。

下味:鶏味塩
上味:味噌、牛乳
素材:鮭、ホタテ、ブロッコリー
素材のだし:鮭、ホタテ

作り方 ⇒ 半田の旨味家Kitchen 鮭とホタテとブロッコリーのミルク鍋

画像の説明

7.お正月のお雑煮(東北編)※番外編
鶏だしと鰹だしをベースにした、鶏肉、大根、にんじん、椎茸、ごぼうのお雑煮です。
鶏味塩の鶏だしと、釜炊き五香だしの和風だしをベースに、しょうゆと酒でシンプルではありますが、優しい味わいに仕上げました。

下味:鶏味塩、釜炊き五香だし
上味:しょうゆ、酒
素材:鶏もも肉、大根、人参、ごぼう
素材のだし:鶏もも肉、干し椎茸

作り方 ⇒ 半田の旨味家Kitchen お正月のお雑煮(東北編)

画像の説明

8.寒鱈の生白子のスンドゥブチゲ ※番外編
半田の旨味家の桜島スンドゥブの素を使ったアレンジスンドゥブです。
通常、お豆腐と豚肉の組合せが多いスンドゥブ・チゲですが、今回は季節の魚介というテーマで「鱈の生白子」を使った変わり種のスンドゥブ・チゲです。

下味:桜島どり スンドゥブの素
上味:なし
素材:鱈の生白子、豚ばら肉、あさり
素材のだし:豚ばら肉、あさり

作り方 ⇒ 半田の旨味家Kitchen 寒鱈の生白子のスンドゥブチゲ

画像の説明

お鍋のまとめ

だし×素材(肉、野菜、魚)の掛け合わせを
自由に楽しむ!

とにもかくにも、お鍋は「だし」さえしっかりとすれば、実に様々なお鍋を作る事が出来ます。
いつも、お作りになっているクリームシチューを薄めのスープにして、じゃがいもや鶏肉をメインにした素材にこだわることなく、季節の野菜や魚介類を考えてみると、とてもバリエーションが増えていきます。

また、春雨やうどんなどを副次的に使う事で、「たっぷり食べた感」も増していきます。

是非、市販の鍋の素の味に頼ることなく、ご自身のお好みや、栄養のバランス、旬の素材などを柔軟に取り入れて、お鍋を楽しみましょう!

サイトの最上部に戻る   半田の旨味家TOPページに戻る

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK