愛知県半田で約60年に渡って、業務用たまり醤油一筋に作っております。昔ながらの製法にこだわり、長期熟成にこだわったたまり 醤油を作り続けております。

羊肉って好き嫌いがはっきり分かれますよね~

羊肉って好き嫌いがはっきり分かれますよね~

こんにちは!半田の旨味家 TAKAです。

なんだか、天気がいまいちすぐれない今日この頃ですが、いかがお過ごしですか?

寒暖差がある毎日なので、体調を崩されない様お気を付けください。

さて、本日は『羊肉』についてお話ししてみたいと思います。

羊肉と聞いてどんなイメージがありますか?

例えば、ジンギスカン?

それとも、臭みの強い肉?

はたまた、イタリアンやフレンチのメインディッシュに使われている肉?

色々なイメージをお持ちだと思うのですが、わたくしにとっては、非常にエネルギッシュな肉というイメージです。

とても身体に良いという意味合いで、そう感じています。

しかし、北海道や東北方々に比べて羊肉との接点が少ないエリアの方々は、マイナスなイメージをお持ちの方も少なくないのではないでしょうか?

料理方法もやはり慣れていないと、ジンギスカンとして食べる以外の調理方法もイメージされづらいですよね。
勿論、わたくしもその一人です。

でも、実はわたくしは羊肉大好きです!

オーストラリアワインが好きという背景も、それを必然的なものにしているかもしれません。

勿論、塩と胡椒をふってグリルするだけでも、本当に美味しいのですが、今回はタイ料理と四川料理の味わいを借りて作ってみました。

特に、羊肉のあの独特な香りが苦手という方にお勧めです。

あの羊肉の独特な香り。

あれは何の香りなのか?

実は、大自然の草原の香りです。いわゆる「草」を徹底的に食べている羊は、やはりその香りが特徴です。

そして、中国やモンゴルで日常食として食べられている「火鍋」に代表する通り、唐辛子や山椒との相性が本当に良い肉である事を覚えておくと、色々な応用で羊肉の料理がイメージ出来ると思います。

作り方 ⇒ タイ風四川風スパイシージンギスカン
画像の説明

これから日々寒くなってまいります。

今の内から、羊肉の栄養でしっかりとスタミナをつけておきましょう!

コメント


認証コード1547

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional